スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
お菓子の家を子供達に教える
実は先週、お菓子の家を子供達に教えに行ってきました。

私の子供は2人とも幼稚園に通っているのですが、
その幼稚園で“お話先生”といい、
保護者が順番に子供達に絵本を読み聞かせしよう!!という試みが行われています。

ハッキリ言っていつも面倒でした。←ハッキリイイスギ…

こうなれば、私が楽しんでしまえ!!
という突拍子もない考えから
そうだ!!お菓子の家を教えに行こう!!
と思ったのです。

ついでに、お菓子の家が出来たお話も組み込もう!!と思い
助手のあまり役には立たない旦那を連れて行ってきました。
ちなみに年長さんは超少人数の6人です。
何とかなるだろう・・・←テキトウ


幼稚園・・・必死に準備!!
20071209161316.jpg



サクと、煙突は前もってくっつけておきました。
20071209161324.jpg



お菓子の家キット・・・売れそうやなぁ・・・
20071209161331.jpg



台紙に土台のクッキーをくっつける
ここまでは私が準備しました。
20071209161340.jpg

後は子供達の個性に任せましょう!!


まずは作り方の説明(軽く自慢)・・・聞いちゃいない・・・
20071209161347.jpg



いよいよ組み立てです。
一軒一軒完璧に組み立てて行かなくてはいけないので、
なかなか大忙しです。
20071209161354.jpg



先生も必死です。
20071209161400.jpg



ようやく屋根が出来上がりました。
屋根が落ちてこないようティッシュを丸めて支えます。
20071209161408.jpg



このまま少し固めるためお話を挟みました。
20071209162452.jpg


グリム童話ヘンデルとグレーテル
あるところに、貧しい木こりの夫婦にヘンデルとグレーテルという仲のいい兄妹がいました。家族は貧しく食べるものも無く、いつもお腹を空かせていました。
そこである日、継母は考えました。
夫婦だけでも食べるものが足りないのに子供たちまでいたんじゃ一向に暮らしが楽にならない。
そして継母は子供たちを捨ててしまおうと考えました。
きこりは反対しましたが、継母の強い口調に勝てず とうとう子供達を捨てる事を決心しました。
しかし、その話をお兄ちゃんのヘンデルは物陰で聞いていました。

よく朝、両親は、薪拾いに行くと言って子供たちを森に連れ出し、そのまま二人を森に置き去りにしてしまいました。
ところが、頭のいいヘンデルは拾った白い石を落として道しるべとして無事家へ帰って来ます。

 しかし、両親は、再び別の日に、子供たちを薪拾いに行くと言って森に連れ出し置き去りにしてしまいまた。
ヘンデルは、今度は石ではなくパンくずを道中に落としたが、小鳥に全部食べられてしまったので、帰り道が分からなくなってしまいました。
 迷子になったヘンデルとグレーテルは、途方に暮れてしまうが、そのうち、美味しそうなお菓子の家に巡り合います。
二人は、夢中になってお菓子の家を食べていると気のよさそうなおばあさんが出てきました。
しかし、このおばあさんは子供を捕まえては食べる悪い魔法使いだったのです。

 ヘンデルとグレーテルはこの悪い魔法使いに捕まり、兄のヘンデルは小屋に閉じ込められ、ごちそうとして太らされることになったのです。
ところが頭のいいグレーテルは、カマドの火加減が分からないと言って魔法使いをおびき寄せ、逆にカマドに突き落として焼き殺してしまいました。
 こうして、魔法使いを退治した二人は、部屋にあったたくさんの宝物を持ち帰り無事に家に帰りました。
悪い継母は、すでに亡くなっていたのでヘンデルとグレーテルは父とともに幸せに暮らしました。

この物語は、グリム童話の中でも傑作中の傑作です。
森の中に置きざりにされても、決してあきらめることなく、恐ろしい魔女に捕まっても、その知恵と勇気によって、最後には逆に魔女をやっつけてしまう、健気な兄妹愛を描いている作品です。

しかしこの物語の影には、ヨーロッパ中世の飢饉の年に、数限りない数の子供が、口減らしのために森の奥深くに捨てられた悲惨な事実を示しているのです。
この童話を元に、この悲惨な出来事をを永遠に未来へ語り継ぐ物語なのです。

を子供バージョンにアレンジして、お話ししました。
一応“お話先生”やからねぇ~。


ちょうど乾いてきたので、作業続行!!
20071209161422.jpg

煙突や飾りのクッキーマーブルチョコを付けていきます。


すっごく楽しそうでしょ?
20071209162512.jpg



最後に粉糖をふりかけ・・・
20071209163710.jpg



完成です!!
同じ飾りを使っても、みんなそれぞれ個性があって、可愛かったです。
20071209162535.jpg


お菓子の家がちょうど収まるクリスマス仕様の赤いBOXもプレゼント。
みんなかなり喜んでくれて、私的にも大満足。
大人になっても覚えてくれてると良いなぁ…
↑実はパティシエに勧誘してた…

20071209162547.jpg

ブログランキングに参加しています。
応援のポチッとお願いっ

感謝!!感謝!!

You Chiシフォンケーキ にも遊びに行ってね。

クリスマスケーキご予約承り中
クリスマスデコレーションケーキ予約

YOUCHIでした。

人気シフォンケーキ投票を行っていますので、

是非あなたの1番好きなシフォンフレーバーに一票をお願いします。

右帯の部分にあります。

※このサイトの内容や画像は既に印刷、広告媒体に使用されているものがございます。
無断転用・転載は禁止ですのでお止めください。




スポンサーサイト

テーマ:クリスマスに向けて - ジャンル:グルメ

【2007/12/12 09:09】 | シフォンのコツ | トラックバック(0) | コメント(0)
<<アンパンマンシフォンケーキ | ホーム | お菓子の家ミニバージョン(ヘクセンハウス)の作り方No2>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://chiffonshop.blog52.fc2.com/tb.php/309-0013c824
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
You ♥ Chi シフォンケーキ WEBLOG


                          様々なシフォン情報満載!!必見です。

FC2カウンター


プロフィール

  You ♥ Chi 【ゆーち】

Author:  You ♥ Chi 【ゆーち】
新作シフォンの紹介や季節限定シフォンの紹介など、ケーキに関する事と、日々の思いや出来事をとめどなく綴っていこうと考えています。

メインホームページ【You Chi シフォンケーキ】では、約200種類のシフォンを販売しています。

BLOG【ゆーち楽天WEBLOG】はスイーツ好きが集まります。
シフォンのコツ、質問疑問、世間話、【こんなシフォンに挑戦してぇ~】など、なんでも有りのHPです。

↓下のリンクの所からジャンプできます。良かったら遊びに行ってね。


趣味・・・絵を描くこと・料理・お菓子作り、スノーボード・マウンテンバイク・掃除

Mottou・・“幸せになろう”と思う心が、自分や周りを幸せにするっ。

License・・20歳 理容師免許取得
23歳 製菓衛生士免許(パティシエ)取得

ゆーちのホームページ&WEBLOG 

  ↓シフォン購入はこちら↓

You  Chi シフォンケーキ(HP)

ゆーちの楽天WEBLOG

 

30000万アクセス記念プレゼント企画

ゆーちの楽天WEBLOGでは、30000万アクセス記念プレゼント企画をしています。 (お好きなシフォンプレゼント) 詳しくはゆーちの楽天WEBLOGでチェック!!!

リンク


リンクフリーです。

You Chi bunner

rakutenbana-.jpg

FCバナー

ブログランキング ポチッとよろしく

FC2ブログランキング

スイーツ情報満載!!

ありがとう  感謝!!

シフォン投票

こちらのサイトから選んで頂いても結構です。
質問 あなたの好きなシフォンフレーバーは?
バニラ
コーヒー
紅茶
ハーブティー
お茶
お酒
チョコレート
チョコチップ
ココア
ラム
スパイス
ラム
ナッツ
ココナッツ
マロン
メープル
キャラメル
フルーツ
バナナ
ベジタブル
ジンジャー
和風
米粉
その他

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。